神奈川県の介護保険住宅改修・障害者住環境整備

コンセプト

  • HOME »
  • コンセプト

ごあいさつ

 

画像 046

代表   二宮 高志

・神奈川県知事許可(般-27)第82117号

・福祉住環境コーディネーター2級

・福祉用具専門相談員

 

真の「自立支援」とは、自立をしたいという気持ちになって頂くこと

 

私が「住まいる悠」を創業したのは、少年期の頃の経験が影響しています。

私が中学生になる頃、母が脳疾患の後遺症で左半身が不自由になり、今日で言う「介護」が必要な状態となりました。当時は介護保険などもちろんありませんし、自宅で介護に対する設備や理解も今日の社会のようには進んでおりませんでした。

母の体が元のように戻らないまでも、せめて自分の事を自分で出来るようになってほしい。

何かをする際に困難に感じている事や不安に感じている事を軽減してあげたい。

その思いで、家具の移動や固定をしたり、浴槽に板を貼り付けたり、簡単な台や手すりを作ったりしていました。

その結果、ほとんどの身の回りの事は自分でできるようになり、家族の食事や洗濯も自分で出来るようになりました。

ほとんど右手しか使えなかったのに、中学、高校と6年間朝早くからお弁当を作ってくれた事は今でもとても感謝しております。

そのようになれたのは、手すりや台が付いたからでは無く、それらにより母が「自分でやろう」「自分がしてあげよう」という自立をしたいという気持ちになれたからだと思います。

その時の経験が「住まいる悠」の創業のきっかけになっております。

大切な人が快適に自分らしく暮らせるようにしてあげたい。

介助する方の負担を減らしたい。

そのお手伝いをさせていただくのが自立支援住宅改修工事の使命であると私は考えております。

 

幸いなことに今では介護保険が整備され、総額20万円までの介護保険が適応する工事であれば費用の9割(8割)が市町村から助成されるようになりました。

介護保険住宅改修についてご相談がありましたら、まずはお電話下さい。

しっかりとお話を聞いた上でお伺いさせていただき、お見積もりを作成致します。

お客様がご納得いただいた上での施工を心がけております。

 

 

 

安全と耐久性を尊重した施工・施工管理

 

一貫した施工管理、そして福祉住環境に精通した人間だけが携わります

提案する担当(営業)・施工者(他業者)・施工管理の人間が異なることが多く、コミュニケーションが

うまくいかずに、品質が下がる原因となることが多いです。

また、その上施工に携わる人間全員が、福祉住環境を理解している必要がありますが、現実はそこまで徹底している会社は少ないです。

住まいる悠では、福祉住環境整備を理解した各分野の職人や専門家と連携して施工を行います。

他業者に全てを委託する「丸投げ工事」は一切しません。

工事の管理、進行は全て、住まいる悠が責任をもって行っております。

 

 

簡単そうで一番危険だから最も気を付けたい「手すりの取り付け」

福祉型住宅改修工事でもっとも多いのは「手すり」ですが、取り付け不良による事故が多いのも手すりです。原因は取り付ける場所(下地)の強度確認不足にあります。

住まいる悠では、現場調査の段階で下地強度の確認と取り付け方法を検討し、下地に合った取り付け方法をご提案します。下地によっては簡単な補強工事では取り付けられない場合がありますので、その場合は施主様にご相談いたします。

※強度の保証が出来ない工事に関しては、取り付けをお断りする場合もございます。

 

 

改修後も、高さの調整などは無料にて対応致します

改修が終わってからも、不具合や調整箇所が見つかった場合は迅速に対応しております。

又、全ての住宅改修工事に対し、一定の保証期間を設けておりますが、高さの調整等は保証期間を過ぎても無料にて対応しております。

工事中、工事後に万が一の事故等が発生してしまった場合に備え「工事賠償責任保険」に加入しております。保証に対しては誠意を持って対応させて頂きます。

※故意、過失による事故等に対しては保証の対象になりません。

※保証については、工事後に保証書と保証約款を発行しております。

 

 

地域の皆様の笑顔(smile)を目指して

住まいる悠では、常に利用者さまと、そのご家族が「自分らしい生活」を送れる事を念頭において、今日まで住宅改修のプランニングと施工を手がけてまいりました。

改修により、「楽になった。」「あきらめていた事が出来るようになった。」という声を聞ける度に、この仕事に対する大切さと喜び、そして責任を強く感じております。
住み慣れた環境で、利用者様とご家族が、「元気で活動的な自分らしい生活」を送る為のお手伝いを少しでも出来るように、一件一件をプランニングを大切に考えています。

たった一本の手すりが付いたことで利用者様の日常生活動作が大きく向上する事が多々あります。

住まいる悠では、福祉環境コーディネーター(2級)が現地動作確認からプランニング、施工、施工管理を行い、住み慣れた住まいにおいて、笑顔(smile)で悠々とした気持ちで過ごして頂けるように、一件一件を大切に行っております。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 046-206-8276 営業時間:8:00~18:30
休業日でも事前にご連絡いただければ対応致します。

PAGETOP
Copyright © 住まいる悠 All Rights Reserved.