浴室の開き戸をカバー工法により折戸に交換

既存のドア枠を撤去しないで、枠の内側に被せるカバー工法により安価でスピーディーな施工が出来ます。

施工前

施工前

施行中 既存ドア撤去~既存枠加工及び清掃

施行中
既存ドア撤去~既存枠加工及び清掃

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

既存の枠に新しい枠を取り付けます。

事前に精密な採寸を行っていれば、内寸の減少は3センチ程度で済みます。

施行中  新規枠の取り付け

施行中 
新規枠の取り付け

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は入口の段差が残った状態の改修です。

現地調査に同行したリハビリスタッフの見解により、折戸を浴槽側に開くようにし、

手すりの使用も重視したプランニングとなっています。

施工後

施工後

施工後

施工後