居室のカーペットをフローリングに変更

施工前

カーペットの床は温もりがあって良いのですが、ふわふわな感じが転倒の原因になる事もあります。

福祉的な住環境整備では「床材変更」という項目で改修を行う事が出来ます。但し移動をしやすくする為の工事ですので、再度同じ様なカーペットで仕上げる事はできません。毛足が短く、弾力性が少ないカーペットなら大丈夫です。

今回はフローリングへの変更です。

施行中

カーペットを撤去し、下地の高さを揃える為に下地ベニヤの交換を行っている最中です。今回のフローリングは下地ベニヤが必要なので、仕上がりの高さに合わせ高さの調整と補強を行います。

施工後

施工後

今回使用したフローリングはPanasonicのジョイハードフロアーです。ワックス掛け等のメンテナスの必要が無く、滑りにくく傷が付きにくい材質です。住まいる悠では使う事が多い材料です。

 

ご利用者さまの声

丁寧な施工をしてもらって大満足です。高級感もあり美しいです。