ジョイントを使用しない現場手曲げ手すりの施工

施工前

施工後

 現場で専門の職人が手すりの心棒(アルミ製)を手曲げし、後から表面の樹脂を被せて施工をしています。

継ぎ目が無くきれいな仕上がりですが、少々高価な手すりです。