階段の形状と動線を考慮した屋外手すり

天然石で出来た風合いのある階段や踏み石の雰囲気をこわしたくないという利用者様の気持ち・・・

天然石の階段なので、踏み面の丸みや踏み石(飛び石)の段差も気になりますが、連続手すりを動線にあわせて取り付ける事により、転倒のリスクを軽減しました。

施工前

施工後

 

踏み石はそのままの状態で側面に独立基礎を設置し、手すりを取り付けています。

施工前

施工後

 

 天然石の孔開け(コア抜き)はハンディタイプのコアドリルでは難航しましたが、木目仕様の屋外手すりにより、美観を損なわずに手すりが付いたかと思います。

ご利用者さまの声

機能と美観がよく調和していてとても満足しています。