屋外階段からの移動が困難な為、動線を変更しアプローチの新設を行った実例

施工前

施工前

施工後

施工後

玄関からの車椅子での移動を検討していましたが、現状は玄関前の段差から勾配のあるアプローチ、そして公道までの階段。

車椅子での移動が困難になる要素が多く、物理的に考えても部分的な改修によっての改善は難しい状態でした。ですが、簡易的に使用をしていた公道までをつなぐの通路があり、その部分を改修した実例です。

施工前

施工前

 

 

 

玄関前にまず階段があり、既存の通路との高低差も大きな状態。

施行中

施行中

 

 

 

車椅子用の通路を設ける為に既存階段の改修が必要でした。

 

 

 

 

 

 玄関前から公道へつながる車椅子用のアプローチが完成。

勾配も緩やかで介助者も容易に安心して 車椅子を押してあげる事の出来るアプローチです。

施工後

施工後  玄関前の段差解消

施工後

施工後 歩行用階段の改修

施工後

施工後 全体の様子