履物の着脱を容易に出来るように上段を広くしたステップ

 

 掃き出し窓からの移動の際に、靴をどこで脱ぎ履きするか困る事があります。

一度どこかに腰を掛けて、靴の脱ぎ履きをする方が楽な方、立ったままで何かに掴まって脱ぎ履きをしたい方などそれぞれの希望があります。

また、方向転換をどこでどのように行うのか? どれ程の広さがあれば大丈夫か? などなど・・・

写真はそれらを考慮したステップの事例です。

 

 「イズミ」の屋外ステップといい、イージーオーダーガ可能な段差解消用のステップです。

 手すりの取り付けもでき、片側、両側と選択が出来る為、後で身体状況に応じて変更や改良も出来ます。

屋外手すりも同じ規格で揃っているので、身体状況に応じて多様な形状を造る事が可能です。