既存の段差に合わせて制作した屋外ステップの取付け


施工前

施工後

「イズミ株式会社」という介護保険対象の住宅改修の部品を多く扱うメーカーの「屋外用ステップ」ですが、おそらく今回が最後となります・・・?

メーカー側の都合により生産を終了する事になりました。

在庫が無くなり次第終了となるそうです。

イズミの屋外ステップはメーカー側で段差に合わせた加工を行なってくれるので、各現場(環境)の段差や幅に合わせてステップを設置する事が出来ていました。

他のメーカーでは出来ない事だったので、今回の「生産終了」はとても残念です。

今回の事例ですが、もともとあったコンクリート踏台の位置が生活環境の動線に合っていない為に、ご主人がコンクリートブロック等を使って段差解消を行なっていたケースです。

身近に手に入る物を並べて工夫をされていましたが、高齢になるにつれて掴まる物が無いと降りるのが怖くなったと言う状態です。

住宅改修のご希望は今の段差はそのままで「手すりの取付け」だけだったのですが、この状態(環境)では手すりの取り付けが難しく、付けるとなれば手すり取り付けの為に基礎工事が必要になます。

コンクリートで基礎を造るのであれば、一緒に階段も新たに造った方が基礎も丈夫になって移動(昇降)もしやすくなりますが、家の基礎部分にちょうど通気口があり簡単にはいきません。


一段目の段差と通気口

中段の段差

そこで威力を発揮できるのがイズミの屋外用ステップです!。


イズミ屋外用ステップ3段 片側手すり

造りはアルミの骨組みをベースにしていますので、通気に影響する事無く設置が出来ます。

現場(環境)に合わせて幅や高さ、階段の段数、手すりの形状や足の位置等がオーダー出来るので、ほとんどの住環境で対応が出来る後付けのステップです。(でした・・・)

住まいる悠でも幾度か導入をしていおり、利用者様たちにはとても喜んで頂いた商品ですが、無くなってしまうのはとても残念です。

いつか復活するのを期待しています。

 

ご利用者さまの声

手すりに掴まって楽に昇り降りが出来るようになったよ~