現状は汽車式便器が中央にある広いトイレでした

施工前

施工後

 洋式トイレへの交換をした場合、中央に取り付けると手すりや紙巻き器が遠く

使用しにくくなります。

取り付けはどちらかの壁面に寄せ、壁面には手すりを取り付けます。

写真の紙巻器は力を加えても大丈夫なように設計された棚付の紙巻器です。

立ち上がりの際に肘掛を押して立つ要領で使用します。

但し、介護保険では対象にならない場合があります。

 

必要に応じて反対側にも手すりを設けます。

固定式の物や可動式の物があるので、参考の実例を一部紹介します。

462

固定式

215 (5)

可動式