ユニットバスへの変更

施工前

施工後

バランス釜が浴室にあると浴槽は小さくなり、その分深い浴槽が設置されている事が多いようです。

給湯器の新設が必要になりますが、ユニットバスに変更する事で、浴槽が程よく広くなり、洗い場と浴槽との段差も小さくなります。

最近のユニットバスは基本設計が「バリアフリー仕様」になっていますので、入口の段差も小さくなり、安全性の高い浴室に変更する事が出来ます。